So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

福岡マラソン [走る]

当選しました。

最近は本当に走ってなくて、走りたい…けど、走らなくてもいいや…なんだかモヤモヤしてました。

そして、お皿と布を集めていました。


でも、これからまた、頑張れそうです!
すごく嬉しい!
今日仕事が終わったら、ごはんの支度をして、走りに行きます!!



帰宅ラン はじめました [走る]

2月9日の北九州マラソンが終わり、3月末までの累計走行距離…


なんと……







11km。


体のラインがもっさりしてきたので、4月1日、久しぶりに走りました。

キロ7分、たった3kmでギブアップでした。
こんなに簡単に劣化するものなのですね!

というわけで、この子を買いまして。

image.jpg

グレゴリーのマヤ18のまっかっか。

帰宅ランに挑戦です。

仕事をさくっと終わらせて、19時。
日が長くなりました。まだかろうじて明るい。
image.jpg

最寄りの駅のトイレで着替えて、家に向かって帰ります。

最近は暖かく、薄着になったので、パンプスを入れても余裕♪

荷物を入れるとこんな感じです。
image.jpg

にぎわう街中を走って抜けるのは、ちょっとだけ恥ずかしかったけど、爽快です。

家まで約6km、楽しく走れました。

夜ごはんのメニューを考えながら走ると、あっという間!

こんな謎のお店もあったよ。
image.jpg

ちょっと見づらいけど、「晩酌屋」のとなりに「フィットネス」の文字。気になる!なんて読むの。いちちゃん?シチャン?


リュックですが、私、上半身が貧相なもので、肩のあたりがどうしても浮いてゆさゆさしてしまい、長い距離を走ると擦れて痛くなりそうです。

明日はタオルを噛ませて背負ってみようと思います。


福岡マラソンのエントリー開始まであと少し。
それに、夏が来る前に痩せなくちゃだし、
帰宅ラン、なんとか継続させたいです。


小倉南区 こだわりうどん一道/八幡東区 雪文 [その他]

これまで何度も訪れましたが、「麺が無くなり次第終了」の壁に阻まれ続けていた<こだわりうどん一道>。

いつもより早い時間に行ってみると、お店に入ることができました~♪

image.jpg

「肉ぶっかけ」とごぼう天。
image.jpg

少々へんぴ(?)な場所にあるにも関わらず、満席、どんどんお客さんが入ってきます。

お店の名前から、がんこおやじのお店だったらどうしよう…と緊張しながら入りましたが、とっても愛想の良い元気なお兄さんが、「こんにちは!」と迎えてくれたので一安心。注文方法も親切に教えてくれました。


おいしいうどんを食べた後は、デザート!ということで、八幡東区にある<雪文(ユキモン)>というアイス屋さんへ♪

私は、ピスタチオとニューヨークチーズケーキチョイス。一緒に行った旦那さんは、ヘーゼルナッツと、なんだっけ、チーズ系のやつ。 

image.jpg

お店は不思議な空間。
image.jpg

image.jpg

全種類制覇したい!
image.jpg


うどんもアイスもとってもおいしかったです。ごちそうさまでした♪

わたしの読書遍歴 [読む]

北九州マラソンのレポを書きたいとは思っているのですが、いっぱいいっぱいのまま終わってしまったので、正直細かいことを覚えていません…。写真も全然撮ってないし…。思い出したら書きます。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今日は仕事が休みでした。

家のことをささっとすませて、ブックオフへ♪

これを買いました。
image.jpg

コーヒーを飲みながら本を読むのは、ジョギングをするのと同じぐらいストレス解消になります。

ここ1ヶ月で買った本たち。
image.jpg

「モンスター」と「ユリゴコロ」は、読み始めると止まらずに一気に読みました。
百田尚樹さんは「永遠の0」が大ヒットしましたね。私も買ったのですが、まだ手をつけていません…。「クライマーズハイ」は中盤で止まってしまいました。新聞社での細かいやりとりや人間関係の複雑さは、集中して読まないと理解するのが難しいので、いつか時間をとって読みたいと思います。

最近買う本は小説ばかりですが、小説の面白さに気づいたのは30歳になるころでした。それまでは、漫画、ファッション雑誌しか読んでいなかったと思います。たまに活字の本を買っても、恋愛小説とか、自己啓発系、How to本ぐらいのものでした。

私の父が漫画好きで、子どものころから家には漫画がたくさんありました。「美味しんぼ」は全巻揃っていて、小学生のころから何十回も繰り返し読みました。(最近のはあまり面白くないですが…)。

兄が中学生の頃、盲腸の手術をして入院していたときに、兄の友人が持ってきた「こち亀」にはまり、これもむさぼるように読みました。新刊が出ると、父と兄が同じ巻を買ってくることも何回かありました。

小学生の私は、父の買ってくるビッグコミックが楽しみでした。あの表紙のかわいい動物の絵と、「玄人のひとりごと 」がお気に入りで、南倍南の真似をして「このド素人が」と言ってみたら、母はとても怒りました。

父は、大長編ドラえもんの新作が出ると、仕事の帰りに買ってきてくれました。A4サイズの大きなドラえもんを、兄の次に読みました。

「ちびまる子ちゃん」「動物のお医者さん」「空色のメロディ」「姫ちゃんのリボン」など、女の子らしい漫画も読み始めました。

小学校高学年のとき、「水色時代」という漫画を友だちから借りて、ドキドキしながら読みました。「ふしぎ遊戯」や「赤ちゃんと僕」も読んだなあ。

レンタルコミック屋さんという存在を知ってからは、色んなジャンルの漫画に出会いました。「寄生獣」や、さいとう・たかをの「サバイバル」は特に面白かった〜。

まだまだ知らない名作はたくさんあると思いますが、人生って短いですね。全部を読むことは絶対にできない。本屋さんやTSUTAYAに行くと、500歳くらいまで生きたいなあ〜と毎回思います。

音楽や映画も同じ。食べ物も景色も。人生は短すぎる。

20歳を過ぎると、ファッションやメイクに興味が移り、雑誌を買い漁るようになりました。学生の頃は、「オリーブ」や「CUTIE」ぐらいしか買っていなかったけど、20歳ごろからは、色んな雑誌を買っては隅々まで眺めていました。自分に合ったファッションが分からず、暫定的に金髪になったりもしました。

20代後半になり、年に数回、国内一人旅に出かけるようになりました。この頃は、「ことりっぷ」みたいな旅行本を収集するようになりました。

活字の本に縁がなかった私が小説を読むようになったきっかけは、暇な時に何気なく見ていたYahoo知恵袋で、どんでん返しのあるストーリーとして紹介されていた、伊坂幸太郎の「アヒルと鴨のコインロッカー」、乾くるみの「イニシエーションラブ」を読んだことでした。

…思い出話が長くなり過ぎたので、続きは後日……。

似せものでも愛してる [その他]

今さらな話ですが、ムギムギというお菓子が店頭から姿を消しました。

子どもの頃から大好きでした。

牛乳をかけて、朝ごはんとして食べたり、
そのままおやつとしてポリポリ食べたり。

牛乳をかけると、最後には甘〜いコーヒー牛乳に変身します。

そのムギムギを製造、販売していた会社が、菓子事業から撤退し、ムギムギは店頭から姿を消しました。

去年の夏前のことでした。


そんな話をニュースで知った数日後、スーパー買い物に行きました。

もういないはずのムギムギが、私の目に飛び込んできました。



image.jpg


………むぎスナック。


その潔さ、迷いのない寄せっぷりに、私は心を奪われました。

偽物なんかじゃありません。
ムギムギを失って心にぽっかり穴があいた人たちのために、敢えて似せてくれたのです。

商品開発会議で、担当の方は罵声を浴びせられたかもしれません。

徹夜で作ったプレゼンの資料を投げつけられたかもしれません。

辛かったと思います。

それでも、ここに、むぎスナックのファンが確かに存在することを、知ってもらいたいと切に願うのです。


ほぼ思い出の味、似せものでも大好きです。

【北九州マラソン】初めてのマラソン完走しました! [走る]

2014年2月9日、北九州マラソンに参加し、5時間7分43秒で完走しました!

スタートの様子。前の方が見えません。市長が何やら話していますが聞こえません。市役所には<走>の文字。
image.jpg

練習不足で不安な状態のままスタートに立ちましたが、沿道の応援、ボランティアの方のサポート、企業エイド、すべてが素晴らしく、最高の気分でゴールできました。

有森さんとも2回ハイタッチできました♪

私たちは走っているから暖かいですが、応援してくださる方は、冷たい雨の中、本当に大変だったと思います。


雨でにじんだ応援のメッセージ
女性ガンバレ!と声をからしながら叫び続けるおばあちゃん、
まだまだ先は長いぞ!とランナーに気合を入れるおじいちゃん、
みかんをくれた男の子、
チョコレートをくれた女の子
吹奏楽の銀河鉄道999 、
太鼓の演奏、
チアリーディング、
「わたしは抽選に落ちました。くやしい!がんばって」と書いたボードを持ったお兄さん、
20km過ぎには「あと半分!」の声、
40km過ぎには「おかえり!」の声、

すべてが走り続ける力になりました。


30kmからは未知の世界。
足は重いし、初めて上半身も痛くなった。
残り5kmぐらいになると、走るのをやめて、歩こうかとも思った。

それでも、沿道の皆さんの全力の応援と、おいしいお水や食べ物に元気をもらい、無事ゴールにたどりつくことができました。

今思い出しても、鼻の奥がツーンとして涙がじわっと出てくるような、暖かい気持ちでいっぱいなのです。

初めてのマラソンがこの大会で良かったです。
本当にありがとうございました!



…今日の私は、生まれたての子牛状態です。




初フルマラソンの前に初めての30km [走る]

あけましておめでとうございます。
image.jpg

と言っても、もう1年の24分の1が過ぎました。

前回の更新は9月…

仕事の時間帯が少しだけ変わったり、結婚したり、引っ越したり、いろいろしてたら年が明けておりました。

走っていませんでした…

通勤の電車を降り、改札を抜けると現れる[↓]を見ては、少々胃が痛くなっておりました。
image.jpg

これまでの最長距離は20km。まずい。まずい。倍以上ですけん。

というわけで、一人で30km走って来ました。

遠賀川!車でくるとこ!走ってきたよ。
image.jpg

image.jpg

ポケットにぶちまけた、ちっちゃいキューブ型のハイチュウをもぐもぐ食べながら、なんとか30km。

次の日は、太ももが痛かったです。ここからさらに12km以上あるのですね。まずい…

何よりもまずいのは、確実に増量しているということ。体重計には怖くて乗れません。

その原因は、夫の強い希望により購入したコチラ。
image.jpg

朝はどちらかというとごはん派だったのですが、焼きたてパンのあまりのおいしさにまんまと嵌ってしまい、いつのまにか私のからだが大きくなってしまったようです。

よし…、よし!ダイエット……

そういえば、私のもとにも、北九州マラソンの案内が届きました。
image.jpg

J…ほぼ最後尾ですね。
目標は完走です!関門に引っかからないように気をつけないと。メダルほしいし。


本日のほっこり賞。
image.jpg

image.jpg

大好き、どじょう掬いまんじゅう。

北九州マラソンのコースを一部ご紹介♪ [走る]

6時スタート
12.7km、平均6分5秒
写真撮影・信号待ちの時間を除く

今日走ったところは、北九州マラソンのコースの一部だったので、ついでに写真を撮ってきました♪

曇り空なのであまりきれいな写真ではありませんが、大会が開催される2月の空は、こんなイメージかもしれません。

--------------------
20km過ぎに通過する国際会議場付近。ここはフィニッシュの場所でもあります。
image.jpg

ここから門司方面に向かって199号線を走ります。
image.jpg

とてもフラットなコースです。
image.jpg

25kmあたり。左手には、「楽の湯 もじ」。
image.jpg

このあたりから、関門橋や、本州の端っこの下関が見えてきます。
image.jpg

右手には、赤煉瓦プレイス。
image.jpg

工場地帯が続きます。相変わらずフラットです。
image.jpg

ニッカウヰスキーの門司工場。工場の前にはきれいなお花。
image.jpg

image.jpg

さらに進みます。30kmあたり。ここまでくると、関門海峡の景色がはっきりと見えてきます。
image.jpg

ずーっとフラットです。
image.jpg

門司港駅の手前。コースマップを見ると、ここから左に曲がるようです。
image.jpg

海峡ドラマシップが見えてきました。このあたりで折り返しになると思います。来た道を戻るので、ゴールまではずっとフラットな道を走ることになります。

image.jpg

image.jpg

コースからは少しはずれるけれど、せっかくなので門司港の建物などを…
image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

--------------------
☆ランナーのための北九州・炭水化物情報☆

小倉駅南口にあるパン屋さん「シロヤベーカリー」
image.jpg

私のオススメは、1個70円の、みんな大好き「サニーパン」。
フランスパンに練乳(よくある「練乳クリーム」ではなく、練乳そのもの)が入っただけのシンプルなものですが、大量買いしたくなるおいしさです。


今朝は20km♪そして初めてのフルマラソン。そして父になる [走る]

今日は仕事がお休み。予定は映画1本。以上。
というわけで、5時に起きて、ミニあんぱん2個を食べて牛乳を飲んで、6時過ぎに出発。

最近は、仕事が終わった後に5〜6km走っただけで結構バテバテだったので、今日は特にスピードを意識することなく、できるだけ長く走るつもりで始めました。

6km程進んだところで疲れてきたので、もうやめようかな。いや、とりあえず10kmは走るか。

10km程進んだところで暑くなってきたので、もうやめようかな。いや、あと2、3kmはいけるな。

12km程進んだところで喉が乾いたので、コンビニで水分補給。

image.jpg

アクエリアスは昔からこのレモン系のやつが好きなのです。
リフレッシュしたし、もうやめようかな。いや、ここからバスに乗ると結構高いから折り返して走るか。

15km程進んだところで日焼けが心配だからもうやめようかな。いや、反対側の歩道は日陰だし、もうちょい走るか。

そして20km。場所的に中途半端ではありましたが、満足してしまったのでここで終了しました。

家までの残りの距離はたったの2、3kmですが、バスに乗りました。

運転席には猫の免許証。
image.jpg

なめられたら無効なのですね。実物を初めて見ました。


家に帰り、シャワーを浴びて、あまちゃんの録画を見ていると、友人からメールが。

「北九州マラソン当選したよ」

急いでメールをチェックしましたが、私には届いていません。ランネットにもスマホからはなぜか繋がらず。PCを立ち上げて、ようやく当選を確認しました。

当選確率は1.9倍だったみたいです。

初めてのフルマラソンです。目標はサブフォー!なんてことはなく、「完走」です。
制限時間は6時間なので、ある程度練習しなければ、初心者の私には厳しい時間です。

よし!……よし!(←動揺している時のわたしの口癖です)

---------------

映画を観る前に、魚町の「藤王」へ♪

塩ラーメン♪♪♪
image.jpg

ごちそうさま!
image.jpg

2年ぶりぐらいにここのラーメンをいただきました。少し値段が高めだけど、美味しかったです。

私は生まれも育ちも福岡県ですが、両親が北海道の人間なので、豚骨よりも醤油や味噌や塩の方が馴染みがあるのです。もちろん豚骨も好きです。


今日観た映画は、福山雅治さん主演の「そして父になる」。先行上映に行ってきました。

私は母親になった経験がないので、自分に置き換えて…という見方はできませんでしたが、子どもがいる方はどのように感じるのでしょうか。周りには泣いている方がたくさんいました。

とても余韻の残るラストでした。

個人的には、「りゅうせい」と、その弟がめちゃくちゃかわいかったです。

お芝居のことはよくわかりませんが、ナチュラルな演技が良かったです。

福山雅治さんは、やっぱり素敵ですね!

お月見ランと、映画を2本♪ [走る]

仕事の量が急に増えたり、離島に行ってきたり、色々ありまして、珍しく忙しくしています。

今月走った距離は66km。あと10日で目標の150kmまで90km…。スピード練習も全然できていない……。7月と8月で2kg減った体重は見事に戻り………。

うう。なんか焦る。

---------------------

今日は中秋の名月。満月より満月の(?)「満満月」は20:13とのこと。

18時に家を出て、お月様を見ながらゆるゆる9km走りました。ゆるゆる走るつもりはなかったのですが、体重が増えたせいか、文字通りからだが重くてなんだか悲しくなりました。

途中で200mほどダッシュすると、その後はずーっときつかったです。

最近はまっているセブンアンドアイの枝豆チップス、テレビを見ながら食べるHARIBOのグミキャンディ、毎日ガブガブ飲む牛乳、毎週新製品がお店に並ぶチョコレート、大好きなパイン…。

普通に3食ごはんを食べて、↑をポイポイ口の中に入れるわけですから、完全にカロリーオーバーです。

来月には初めての大会を控えているので、少しは気を引き締めないと!(10kmだけど)

---------------------

今日は、小倉昭和館で映画を2本観ました。

image.jpg

こちらの映画館の料金設定はこんな感じ。
image.jpg

ロビーも、いい雰囲気なのです。
image.jpg

受付のお姉さんが劇場に入ってきて、「携帯電話はマナーモードにしてね」「食べ物を食べるときはビニール袋の音に気をつけてね」というようなことをサクっと言うと、すぐに本編が始まります。「NO MORE 映画泥棒」は、ありません。

古くからある小さな映画館なので、ちょっぴり自由な雰囲気です。この前はスクリーンのまん前で、おばあさまが携帯電話でお話を始めてしまいました。

さて。
今日観た映画は、テレンス・スタンプ主演の【アンコール!!】と、グレン・クローズ主演の【アルバート氏の人生】。

【アンコール!!】
(※紹介文)
ロンドン。アーサー(テレンス・スタンプ)は無口で気難しく、近所でも有名な頑固者。妻のマリオン(ジェマ・アタートン)は、高齢と病弱で体の自由が利かないが、明るく社交的。そんな二人はとても仲良く暮らしている。マリオンの趣味は、自身が所属する合唱団「年金ズ」で、陽気な仲間たちとロックやポップを歌うことだ。そんな年金ズが国際合唱コンクールに出場することに!マリオンは予選を通過するため一層練習に打ち込むが、ある日練習中に倒れ、病院へ運ばれる。診断結果は癌だった―。一組の老夫婦とその家族や仲間たちが、大切な人のため、自分のために<もう一度人生を楽しむ>、元気と勇気が湧き上がってくる作品!!

(※感想)
出てくる人はいい人ばかり。ずっと泣いていました。夫婦っていいな。何回でも観たい。年をとったらまた観たい。テレンス・スタンプ、大好きになりました。


【アルバート氏の人生】
(※紹介文)
19世紀のアイルランド。ホテルでウェイターとして働くアルバート(グレン・クローズ)は、人付き合いを避け、ひっそりと生活してきた。実はアルバートには誰にも言えない秘密があった。それは、“彼”が貧しく孤独な生活から逃れるため、男性として生きてきた“女性”だということだった―。

(※感想)
この女優さんすごい。哀しい時代の話。とても淡々としている。アルバートには、夢をかなえてほしかった。途中でちょっと寝ちゃった。

---------------------

語彙が貧相な私…。

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。