So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

小倉南区 こだわりうどん一道/八幡東区 雪文 [その他]

これまで何度も訪れましたが、「麺が無くなり次第終了」の壁に阻まれ続けていた<こだわりうどん一道>。

いつもより早い時間に行ってみると、お店に入ることができました~♪

image.jpg

「肉ぶっかけ」とごぼう天。
image.jpg

少々へんぴ(?)な場所にあるにも関わらず、満席、どんどんお客さんが入ってきます。

お店の名前から、がんこおやじのお店だったらどうしよう…と緊張しながら入りましたが、とっても愛想の良い元気なお兄さんが、「こんにちは!」と迎えてくれたので一安心。注文方法も親切に教えてくれました。


おいしいうどんを食べた後は、デザート!ということで、八幡東区にある<雪文(ユキモン)>というアイス屋さんへ♪

私は、ピスタチオとニューヨークチーズケーキをチョイス。一緒に行った旦那さんは、ヘーゼルナッツと、なんだっけ、チーズ系のやつ。 

image.jpg

お店は不思議な空間。
image.jpg

image.jpg

全種類制覇したい!
image.jpg


うどんもアイスもとってもおいしかったです。ごちそうさまでした♪

似せものでも愛してる [その他]

今さらな話ですが、ムギムギというお菓子が店頭から姿を消しました。

子どもの頃から大好きでした。

牛乳をかけて、朝ごはんとして食べたり、
そのままおやつとしてポリポリ食べたり。

牛乳をかけると、最後には甘〜いコーヒー牛乳に変身します。

そのムギムギを製造、販売していた会社が、菓子事業から撤退し、ムギムギは店頭から姿を消しました。

去年の夏前のことでした。


そんな話をニュースで知った数日後、スーパーへ買い物に行きました。

もういないはずのムギムギが、私の目に飛び込んできました。



image.jpg


………むぎスナック。


その潔さ、迷いのない寄せっぷりに、私は心を奪われました。

偽物なんかじゃありません。
ムギムギを失って心にぽっかり穴があいた人たちのために、敢えて似せてくれたのです。

商品開発会議で、担当の方は罵声を浴びせられたかもしれません。

徹夜で作ったプレゼンの資料を投げつけられたかもしれません。

辛かったと思います。

それでも、ここに、むぎスナックのファンが確かに存在することを、知ってもらいたいと切に願うのです。


ほぼ思い出の味、似せものでも大好きです。

真夏のニベア [その他]

去年まで、夏に使うことなんて考えられなかった、このニベアクリーム。

image.jpg

今年は毎日使っています。

Dから始まるあの高級クリームと成分が近いとか、そういう情報に影響された感は否めませんが、実際に肌の調子は良いです♪

走ると美肌になると聞いたことがありますが、私は走りはじめてから美肌になったと実感したことはありません。

ストレスを上手に発散できるようになったことや、便秘をしにくくなったことで、吹き出物が出ることは減りましたが、汗をかくことによる乾燥、紫外線の影響によるダメージは大きい(*´・_・`)

肌の老化を止めるにはとにかく保湿!というわけで、今年の夏は、ニベアのお世話になっています♪



ドカ食い願望… [その他]

昨日は、最近お気に入りのコースを走って13kmちょっと。ペースは1km平均6分28秒。

洞海湾に沈む夕日を見るために、急いで走ります!

なんとか明るいうちに到着。
image.jpg

雲が多くてきれいな夕日を見ることはできず。でも橋がカッコいいので写真は撮っておきます。
image.jpg

image.jpg

最近、ペットボトルを600ml入るものにかえたけど、汗の量が半端じゃないので、それでも足りません。

自販機だと大丈夫なのですが、コンビニに入っちゃうとA型パワー炸裂で迷いまくります…。

パケ買いしちゃった…。
image.jpg

想像していたよりもマイルド……というか薄い…。のどが痛くなるぐらい酸味の強い感じをイメージしていたので、ちょっと違った。このシリーズは、やっぱりオレンジかアップルがいいな♪

最近、夜走った後は、フルーツとかトマトジュースとかゼリーとかアイスとか、そんなものばっかりで、ちゃんとした食事を摂っていません。朝と昼はしっかり食べますが。

夜遅くに水分を摂り過ぎて、今日の朝はむくみで顔がぱんぱんでした。


さて。

今日は仕事が休みで、予定は美容院に行くことだけなので、思いっきりだらしなく1日を過ごそうと、ウキウキしていました。美容院の予約も、いつもは朝一番の時間でお願いしていますが、今日は16時にしました。

そして、家で唐揚げとケーキをいっぱい食べる、という目標を立てました。

今日目が覚めたのは9時。いい感じです。9時間睡眠。とりあえず「あまちゃん」の録画を見て、またすぐにゴロゴロします。

15時過ぎに出かけて用事を済ませて、唐揚げを買って、ケーキを買うためにコレット(ローカルデパート)へ。閉店間際だからか、あまり魅力的なケーキに出会えず。結局ミスドで、ゴールデンチョコレート、エンゼルフレンチ、オールドファッションのハニー、カロリー高めの3つを購入。

家に帰り、さあ思いっきり食べるぞ!と意気込んだものの結局唐揚げ3個とオールドファッション半分でギブアップ。残りは明日の朝ごはん行き…。


好きなものを好きなだけ食べるんだ!、ということを考えてワクワクしたのは久しぶりでした。

ダイエットをしていると、食に対する執着心が強くなって、常に↑こういうことを考えるようになり、そのうちタガが外れて暴飲暴食をしてリバウンドします。

これは私自身、中学生ぐらいの頃から幾度となく繰り返してきたことです。

走りはじめてからは、このドカ食い願望が起こる回数が本当に減りました。(今回は久しぶりの発作でした…。結局ドカ食いはしなかったけど。)

なんでだろうと考えてみると、走りはじめてからは、食べることを我慢しなくなりました。体(脳?)が欲しがるものを程よく食べると満たされて、不思議なことに自然に栄養のバランスもとれています。

5kmや10kmのジョギングの消費カロリーなんてたかがしれているし、よっぽどきちんとした食事管理をしなければ簡単には痩せません。

でも、食べることへの罪悪感がなくなるというメリットを考えると、体を動かすことの効果は絶大です!

…ということに、30年以上生きてきて、ようやく気づいたのです。

とはいえ、間食多過ぎの生活は改善しなければ。


そういえば、今日乗ったモノレール。
image.jpg

北九州マラソン号!
image.jpg

宣伝してるってことは、通常枠、定員割れしそうなのか?なんて考えたり…。

遠方のランナーさんがいっぱい集まって、ステーションホテルも、部屋の灯りがいっぱい灯るといいですね。
image.jpg

ユニクロの鏡で気を引き締める [その他]

この一週間、とにかく眠くてたまらなかった。

一ヶ月ほど前から、寝る時間はこれまでと変わらないのに4時台に起きて走ったりしていました。睡眠時間は3時間ぐらい減っているのになんだか気分爽快、テンション高め。

一度に長い距離は走れないけれど、月間200kmも夢ではない…?なんて思ったり。

ある日の朝。
image.jpg

干からびて小さくなったコンタクトレンズ。
こんなこと初めてでした。

ショックを受けながら、ふと鏡を見ると、顔がくすんでいる。
吹き出物も…。

あー、もう6時だ。寝坊した。もう今から準備して走るのは無理。一日が終わっちゃったよ。

あー…、北九州マラソンの地元優先枠、抽選外れたよ…。だってアレでしょ、地域経済の活性化を目指すなら、残りの枠は遠方の人が当たるんでしょ、ねぇ?

お盆?9連休?何それ。あーもう、花火大会のせいでバスが混んでるし!!



まずい。ネガティブ全開、やさぐれ感満載の私。


というわけで、この一週間はしっかりと睡眠をとって、7時に起きて、仕事を真面目にして、ちょこっと走って、元の私に戻りました♪

なんちゃってストイックはもうやめます。周りに迷惑をかけないこと、体調を壊さないことを前提に、少しずつ成長していこうと思います。

自分に甘いのが私らしさということで♪


さて。
タイトルの件。

走りはじめて数ヶ月、多少は体型が変わりました。

私は、胸から上は痩せていて、お腹は普通、腰から下が太い、10代のころからずっとそんな感じです。

走りはじめてからは、顔、首、胸、などあまり減って欲しくない部分が最初に減りました。

お腹も少し薄くなりました。

お尻もちょこっとだけサイズダウンしました。(床に座ると骨を感じる。座布団というアイテムの存在理由を知った)

一番気にしている部分、もう20年間悩み続けている脚は、本当に、不思議なほど細くなりません。

が、昨日の夜、いつも一緒にいる人から、「なんか違和感があると思ったら、リオカノちゃん、膝の骨があるやん!」と。

普通の方は信じられないかもしれませんが、情けないことに、私の脚、曲げない限り膝の骨が見えないのです…。

たしかに、以前は脛とか膝の部分を指で押したら柔らかくて指がめり込んだけど、今は骨が近い…かも。

鏡を見ると、うん、なんか細くなった気がする。

そして今日、ユニクロへ。

なぜユニクロかと言いますと、近所のユニクロの試着室の鏡は容赦なく真実をうつす鏡なのです。

普通の洋服屋さんでは、細く見える鏡、きれいに見える照明のおかげで、2割増しの自分に出会います。

家の鏡は、ズルしてやせる角度に動かしてしまう。

しかし、ここのユニクロの試着室。薄暗い照明に、なんなら太くうつってるんじゃないかと思わせる鏡の前で、本当の自分を直視しなければなりません。


今日の結果。
太いです。

いや、前に比べると多少締まった感じはあるのですが、美しい脚にはほど遠い…。


やっぱり走らなくちゃ〜!


あ、ユニクロには、もうダウンが並んでいました。

小倉南区 デルジョルノ [その他]

今日の夜ごはんは、小倉南区横代の「デルジョルノ」でいただきました。

image.jpg

いつもお客さんが多いです。
image.jpg

image.jpg

まずは枝豆のスープ。そんなに豆っぽさは感じませんでした。味は濃いめかな。
image.jpg

タコときゅうりとセロリのサラダ。タコもセロリも大好物。3皿ぐらいペロッといけちゃいそう。
image.jpg

海の幸たっぷりのピザ(ペスカトーレ)。トマトソースがフレッシュでジューシー。けっこうボリュームがあります。
image.jpg

そして、エビとアサリのペペロンチーノ。生パスタはモチモチ〜♪これが一番おいしかった!にんにくたっぷり。ブレスケアブレスケア…
image.jpg


お腹いっぱい、幸せ♪
ごちそうさまでした。


風立ちぬを観ました※ほんの少しネタバレあり [その他]

宮崎駿監督の風立ちぬを観て来ました。

感想は、「観て良かった」という感じです。

関東大震災や戦争に関する描写はとても淡々としています。

私は、任せられた仕事に対する使命感や、愛する人への言葉少なめの深い愛情、そういうところにグッときました。

結婚式(?)のシーンや、狭い部屋でもっと二郎のそばにいたいと言って仕事をしているテーブルを近づけさせる場面や、菜穂子が黙って山にもどった理由を黒川夫人が語るところでは、涙がぶわっと出てしまいました。

エンディングで流れる荒井由実の「ひこうき雲」、映画を観る前は、それほどいい曲だと思っていなかったのですが、この曲で涙腺崩壊しました。

私は一人で観ましたが、大人のカップル、夫婦で観ると、一時的にでもお互いに優しくなれると思います…。

残念だったのは、二郎の声。少年から青年になったところで急に声が変わるのですが、顔とのギャップが大きすぎる。せっかくいい男なのに。もう少し若い声であってほしかった…。

巷では評価が分かれているみたいですが、私的にはジブリベスト5に入る作品です。


粉VS液体 [その他]

洗濯用洗剤の話です。

今まで何年も、液体洗剤を使ってきました。あの濃いドロっとした感じが汚れをしっかり落としてくれそうで。

うちは基本的に室内干しなので、嫌なにおいがしないように、色んな液体洗剤を試してきました。漂白剤も毎回プラスします。

部屋の湿度を下げて、風をあてて、なんとかいいにおいの洗濯物が出来上がるのですが、その乾いたタオルが再び濡れると、タオルからほんの少しではありますが、部屋干し臭が…。

洗濯槽は汚れていないし、洗濯の頻度は低くないし、洗う前の洗濯物は洗濯機に直行せずにカゴに入れているし、やっぱり外に干さないとだめなのか…?

で、色々調べると、液体洗剤は粉洗剤に比べて洗浄力があまり高くないという情報が。

早速、昔ながらの粉洗剤を購入し、洗ってみると、今までの悩みが一発で解消されました。

考えてみれば、液体洗剤の売りである、すすぎ1回なんて、うちの洗濯機の機能にはないわけで…。

ということで、粉の勝利となりました。

ウタマロ石けん も気になる…

混ぜるな危険 [その他]

ミルクコーヒーにしたくて、コーヒーが入ったマグカップに注いだ。




だって、色も形も同じだもん!









image.jpg


コロンビアスポーツブレンドは、どくのあじ。

ほどよい甘さの… [その他]

ふんわりチョコクリーム…

???

image.jpg


ほどよい甘さの…

………

!!?

image.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。